FC2ブログ

色づく世界の明日から(第13話)海外の反応

色づく世界の明日から(第13話)「色づく世界の明日から」海外の反応です。

irozuku_ep13title.jpg

海外放送はAmazon US、Amazon UK、Prime Video International
MALスコア: 7.65

コメント元はreddit、4chan
-----------------------------------------
↓↓↓↓海外の反応ここから↓↓↓↓
-----------------------------------------
・名無し

1546040499439.jpg
「未来で待ってる。かならず生まれてきてね。」

でも、それはキミの頑張り次第だよね。


 →・名無し

 それは心配無用だよ。


1546039328274.jpg

何!?

 →・名無し

 未来の琥珀が時間魔法を使うと
 可能なことなのだろう。

 おそらく「レベル77」とは、
 琥珀が77才だという意味だろう。


 →・名無し

 "Hitomi returned safely, good job"って。

 このシーンはオレをクスクス笑わせたよ。


 →・名無し

 Hacking to the gate.


・名無し

1546047339044.jpg

バスから降りるとき、かわいくホップしたね。

ひとみはこんなにも可愛い自閉症ちゃんだ。


・名無し

1546050585834.jpg

時間旅行について説明するひとみは
オレを感情的にさせた・・・。


・名無し

1546044359719.jpg

衛星が回っているみたいな
未来っぽい花火だね。


・名無し

1546044822837.jpg
「私、幸せになってもいいのかな?」


今季のベスト最終話だった。


・名無し

オレは今回のエピソードの間ずっと
必死に希望を探していた。

ひとみが60年前の友達と一緒にいられる
わずかな、わずかな可能性でもないのかと。


・・・涙の水道設備は準備完了だ。


 →・名無し

 唯翔も中に入っていったから、
 オレはてっきり唯翔も未来へ移送されたんだと思っていた・・・。
 gpGvoDx.jpg
 E04rs24.jpg


 →→・名無し

 オレもそうなんだと確信していた。

 でも、そんなことが本当に起きたら
 オレは少し怒りがこみ上げてきただろう。

 二人にとっては幸せだけど、
 これまでの展開が安っぽい感じになっちゃうからね。


・名無し

唯翔が死ぬんじゃなくて、
ただ老人になった皆が再集結する話のほうが良かったな・・・。


 →・名無し

 本当に唯翔は死んだのかな?

 もしそうだとしても、
 ひとみを含むたくさんの人々に彼のアートで影響を与え、
 唯翔は充実した人生を生きたんだと思う。


 →→・名無し

 ひとみは唯翔のものだと思われるお墓へ行ったよね。


 →→→・名無し

 あれは、ひとみの母親のお墓じゃないかな。


・名無し

誰のお墓だったかについて議論があるね。

個人的には唯翔のお墓だと思う。

その他の説を主張する人のことも理解できるし、
結論は依然として不明確だ。


・名無し

母親のお墓だったというのは明白だよ。


 →・名無し

 ひとみは「琥珀と一緒に」お母さんに会いたいと言ったんだ。

 ひとみはお墓へは一人で行ったんだから
 お母さんの墓ではないよね。

 最も正解に近い答えは、
 「60年前の友達、またはその家族のお墓」
 だろう。


 →・名無し

 あのお墓は間違いなく唯翔のお墓だよ。


・名無し

明らかに、あれは
(今は亡き)色盲だった自分自身の墓
というメタファーだよ。


・名無し

唯翔はひとりぼっちで、
恐らく死んでいるだろうというエンディング。

これは悲しいね。


 →・名無し
 1546039822105.jpg

 少なくとも、彼はたくさん絵本の挿絵を描いて生きたんだ。

 未来からやってきた「彼女ではない女の子」のためにね。


 →・名無し

 オレは驚いた。
 こんなに暗いエンディングになるとは思っていなかった。

 オレの予想していたよりも、かなり悲劇的だった。

 せめて、アート先輩がどうなったのか知りたかった。


・名無し

なんてこった、って感じのエンディングだった・・・


・名無し

1546047413029.jpg

MEDATASHI MEDATASHI...


・名無し

f01Ox5e.jpg

この絵本のシーンでオレは破壊されてしまった。

それまではうまく自分を保っていたんだけど
このシーンはオレを泣かせたよ。


 →・名無し

 唯翔はひどく絶望的だったろうね。

 「他人のために自分ができるベストのことは、絵を描くこと」

 って、
 唯翔にとっては幸せなことではないよね。


 →→・名無し

 「2018年の最も感動的なシーン」候補だよ。


・名無し

PeHe5fj.jpg

ひとみが魔法写真部を復活させたのは良かった。


fKzoRVv.jpg

このお墓は誰のものかを知るのが怖い。

父親は生きていて、
母親は逃げたということはわかった。

みんな誰のお墓か、わかっていると思う。

けど、ただ言いたくないよね。 :(


 →・名無し

 あのお墓は、ひとみの高祖母、
 または曽祖母、曽祖父のもの、だと思う。


 →・名無し

 お墓については本当にわからない。

 13話を経たので
 オレたちは、ひとみの母親よりも
 唯翔に対して圧倒的に感情が結びついているよね。

 ひとみの母親は
 回想シーン以外では一度も登場していないのだから。


・名無し

ひとみのことを想って描かれたあの絵本は良かった。

だけど・・・


正直なところ、オレはとてもがっかりしている。
おばあちゃんは未来にいたけど、
他のキャラたちはいなかったんだ。

オレはここ何週間もの間、
未来でみんなが再開して、その孫たちとも友達になる、
ってエピローグを期待していたんだ。


特にがっかりなのは、
あさぎが「未来の友達」へ手紙を書く、と言ってたこと。

ひとみが、おばあちゃんになったあさぎと再開していたら
本当に感動的なパーフェクトなシーンになったと思う。

あさぎは何年もかけて1000通以上の手紙を書いていただろう。


あの絵本についても、
うさぎのイラストしか見れなかった。

他のキャラクターが動物になったイラストも見たかった。


 →・名無し

 魔法写真部の新メンバーたちは
 間違いなくあのカップルたちの孫だよね。

 1546048097642.jpg


・名無し

このアニメの結論をまとめると、
唯翔や仲間たちがひとみに色を与えた、
ということなのだろう。

恐らく彼女は、
他の仲間たちのお墓を少なくとも1回は訪れているだろう。


 →・名無し

 仲間たちは死んでいないよ。

 現代よりも医学の進歩した未来の世界で、
 みんなは未だ80才未満なんだよ。


・名無し

やはり琥珀は本屋のオーナーと結婚したね。

悲しいエンディングになることはわかっていた。
だが、こんなビタースウィートな結末への準備はできていなかった。

ひとみと唯翔は一緒にいられないけど、
お互いに輝く未来があると思っていた。

ひとみが唯翔の絵本を読み、
友達が動物となって登場したところで泣けたよ。


悲しかったのは、ひとみが未来で
老人になったみんなに会えなかったこと。

でも、きっと、これがベストだったんだろう。


 →・名無し

 > これがベストだったんだろう。

 でも、フィナーレとしては何だか物足りない気がするよ。

 高校時代の出来事が決して忘れられなくて、
 大人になったときに
 みんながお互いに必死に探し合って、
 そして、
 素敵な再会があったほうが
 もっとハートウォーミングで良いエンディングだったよ。


 →→・名無し

 オレはもっと納得がいかない点がある。

 クラブメンバーたちが生きているのかどうかすら
 説明しなかったのが好きじゃないな。

 他にも
 たくさん未回答の疑問が残る形で
 エンディングを迎えたことに
 とても不満を感じるよ。


 →→→・名無し

 さらに、
 未来に戻ったひとみの
 友達たちへの視点が不足していたね。

 過去において、
 ひとみはあんなにみんなと友達関係を築き上げたのに
 未来では一切言及がなかった。


・名無し

え?

本屋のオーナーと結婚したって?

気づかなかった o.O


 →・名無し
 ihpdZoh.jpg


・名無し

琥珀を除く全員は死んでしまったんだと思う。


 →・名無し

 10才も年上の本屋のオーナーが生きていて
 同級生たちが全員死んだなんて、何だか馬鹿げた話だね。


 →→・名無し

 人間の寿命なんてそんなものだよ。


・名無し

このアニメがもし24話くらいあったなら
もっと納得できるストーリーだったと思う。

キャラクターたちの性格付けがまだ不十分だったと思う。


 →・名無し

 (笑)

 話数の長さが問題ではないよ。
 24話まであったらもっと悪くなっていただろう。

 PA Worksだったら絶対に
 12話以内で、もっとキャラクターを発展させられたと思う。
 (「Angel Beats」でもやっていたのだから)

 ペース配分に問題があったのだとオレは思う。


 →・名無し

 良い「グラスリップ」・・・みたいな作品だった?


・名無し

キャラクター達の名前が色の名前だということに
今ようやく気がついた。


 →・名無し

 葵   = 青色
 琥珀  = アンバー色
 あさぎ = 明るい黄色
 くるみ = ウォルナッツ色
 千草  = 少し暗い緑青色
 山吹  = 黄金色
 瞳美  = 目のひとみ
 月白  = 月+白


・名無し

(1) 楽に寝転んで

(2) 泣かないように努力して

(3) たくさん泣く。

クソ。なんて感情的なエンディングなんだ。

何だか慌ただしい感じの終わり方だった。

しかし、それでもなお、良かった。


・名無し

http://i.4cdn.org/a/1546042452677.webm
※アニメ描き下ろし“お湯を注ぐと色づく”マグカップ

これは本当にクールだね。


-----------------------------------------
↑↑↑↑海外の反応ここまで↑↑↑↑
-----------------------------------------

最終話、良かった。自動で戻ったのにも満足。カラビ=ヤウバス!
背景もキャラデザインも、声優さんも良かった。美しい作品でした。

「気持ちひとつで世界は変わっていく」



【Amazon.co.jp限定】色づく世界の明日から Blu-ray BOX 3



色づく世界の明日から 月白 瞳美 抱き枕カバー 160cm×50cm 2wayトリコット




Marguerite フライ作品集



未明の君と薄明の魔法<通常盤> TVアニメ「色づく世界の明日から」エンディングテーマ


スポンサーサイト



テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : 2018秋アニメ 海外の反応

色づく世界の明日から(第12話)海外の反応

色づく世界の明日から(第12話)「光る 光る この一日が光る」海外の反応です。

1545421544282.jpg

海外放送はAmazon US、Amazon UK、Prime Video International
MALスコア: 7.60

コメント元はreddit、4chan
-----------------------------------------
↓↓↓↓海外の反応ここから↓↓↓↓
-----------------------------------------
・名無し

8CqizFk.jpg

いやらしい・・・。


 →・名無し

 彼女が消えてしまうっていうのなら
 誰だって手を握るだろうな。


・名無し

1545417790920.jpg

あさぎの幸せな様子は、とても良い。


 →・名無し

 あさぎがジャンプする様子はとてもかわいかった。


・名無し

1545427273006.jpg

将には、今気づいてくれることを期待する。


 →・名無し

 将は鈍感すぎる!


・名無し

xlLwTTy.jpg

唯翔のお母さんは ひとみを唯翔の嫁候補として認めている。


 →・名無し

 素晴らしい。

 まるで孫が早く生まれるのを待っているみたいだね。


・名無し

z7XkH6t.jpg

ひとみが準備をしている様子は悲しい。 :(


LM6oFeR.jpg
「いつか私も自分に自信が持てるようになったら」

時間をかけるな。すぐに告白しろ!


7454tiv.jpg

クソ唯翔め、何か言えよ!


41LIzog.jpg

ひとみは花火を見ることが出来た!

ひとみの色盲は、幸せと関係しているようだ。

彼女は、母親がいなくなったときに
色盲になったのかな。


z6tvyyl.jpg

今回はそこで終わるのかー!

ひとみがいなくなる前に
唯翔には何か言ってほしい。本当に!


次回、どんな結末になるのかオレには全くわからない。

頼むから満足できるエンディングになってくれ!


・名無し

ハッピーエンディングを希望するオレの推理だが、
ひとみ物理的には離れ離れにならないんじゃないかな。

ヒントは、金色のサカナとOPだ。

金色のサカナは第1話と第6話に登場しているが
最近は登場していない。最終話で出てくるだろう。

OPのアニメは本編の伏線にはなっていないが、
OP曲の歌詞はひとみについて書かれていて
そしてそれは悲しい内容ではない。


ひとみが未来に帰らない、ということはあり得ないけど
ハッピーエンディングになると思うんだ。


 →・名無し

 未来でも、60年前の世界でも、
 デジタルイメージの中に入ることはできるんだ。

 写真をたくさん撮って、2部ずつプリントアウトして、
 1部はひとみが未来へ持って帰る。

 未来ではひとみが、
 過去では琥珀が、
 同時に絵の中に入る魔法を使えば
 時間を超えて世界が繋がれて、
 また会えるんじゃないかな?


・名無し

1545418313430.jpg

オレはおなかが空いてきた。


・名無し

1545424013136.jpg

唯翔の妻だ。


・名無し

1545422966273.jpg

唯翔にファンができた。

ひとみは注意しなきゃ。


・名無し

1545443727990.jpg

ひとみは彼のことを認識できていない。

本屋さん=おじいちゃん説は否定されたのか?


・名無し

1545471927462.jpg

「ムリです」ちゃんは、自分の名前が
紹介されたのに全くリアクションできない。


・名無し

このアニメ、この微妙さが良いよね。

ひとみは魔法の本屋である一柳を見たとき、
すぐに全てを理解した、って表情になった。


次週で終わってしまうのが本当に残念だ。


 →・名無し

 ひとみがこの時代にやって来なければ、
 琥珀が真剣にあの本屋で調べることをしなかっただろう。

 これまでは単に本を借りて
 簡単な会話をしていただけだろう。

 本屋と琥珀を親密にさせたのは、ひとみってことだよね。


 →・名無し

 あのシーンは
 星砂時計を紹介するためのシーンであって、
 本屋さんがひとみのおじいちゃんだってことの
 証明ではないんじゃないかな。

 (その可能性はあるけどね。)


・名無し

この場面のひとみの表情について
議論が起きているな。


 →・名無し

 琥珀がおじいちゃんの名前を言った途端、
 ひとみは表情を変えた。

 これは確実だと思うけどな。


 →・名無し

 ひとみは、こんな感じだったと思う・・・。

 「この人知っている気がする」
 「この頭の傾き・・・」
 「もしかして、おじいちゃん!?」
 「笑顔・・・」
 「やっぱりだ。この二人はこの後、関係を持つんだ!」


・名無し

1545454677297.jpg
「無賃乗車は違法ですよ。」

オレは違法なタイムトラベルを行った罪で
刑務所に入れられるひとみが見たい。

おばあちゃん琥珀が、
彼女に運賃を持たせなかったからね。


 →・名無し

 未来へ帰るとき、
 ひとみはどうやって正当な運賃を支払うのだろう?


 →→・名無し

 きっと彼女はカラダで払うんだ。

 そして、幸せを知った彼女は
 その後ずっと色が見えるようになる。

 それが本当の琥珀おばあちゃんの計画だったんだ。


・名無し

今回のエピソードはストレスがあったよ。

オレはまた前回のように
ひとみが消える瞬間をずっと待っていたんだ。

(たとえば、お化け屋敷の中でとか)


今回は嵐の前の静けさのような回だった。

だから、オレの涙の水道設備の仕事は
一週間後に持ち越すことができた。


・名無し

オレの不安は屋根を突き破るレベルだったよ。

なぜなら、琥珀がちゃんと送り帰す前に
ひとみが消えてしまうんじゃないかと
ドキドキしていたからね。

ひとみが花火の色を見たシーンで
やっと落ち着くことができた。


次回の話はオレは殺してしまうだろうね。

ひとみが未来へ帰る前に
二人は愛を誓い合うと思う。

もしそうじゃなかったなら、
オレはテーブルをひっくり返すよ。


・名無し

1545423221180.jpg

最終話は悲しい結末になるのかな?


 →・名無し

 Yesだな。

 だけど、ハートウォーミングな何かもあると思う。


・名無し

なぜだかわからないけど、
次回の最終話は大どんでん返し的なことが
起こる気がする。


・名無し

唯翔は絵本向けのイラストレーターになるんだ。

ただ、ひとみを幸せにするためにね。

とてもスウィートだ。

おそらくそれが
報われない愛に対して彼のできる最善のことだろう。


・名無し

彼女が未来へ帰る前に告白してくれー!

でないとオレは死んでしまいそうだ。


・名無し

オレは泣いていないよ。

キミが泣いているんだ。


・名無し

今回のエピソードを見てオレは気分が悪くなった。

どうやら次回のエピソードは
オレをめちゃくちゃに破壊しそうだ・・・。


 →・名無し

 ストーリーは上手くいっている。

 もっと話数がたくさん残っていたら良かった。

 安らかに眠れ、次週のオレの目よ・・・。


・名無し

このクリフハンガーは違法だろ!

そして、
次週予告プレビューのひとみの声は
オレを心配にさせたよ。


・名無し

1545420689677.jpg

次回も美しい回になりそうだ。


 →・名無し

 ピアノでOP曲が流れていた。

 まるで感情の列車がもう駅に到着したみたいにね。

 次週、オレたちはその列車に乗らなくてはならない。 :P



-----------------------------------------
↑↑↑↑海外の反応ここまで↑↑↑↑
-----------------------------------------



色づく世界の明日から 月白 瞳美 抱き枕カバー 160cm×50cm 2wayトリコット




Marguerite フライ作品集



未明の君と薄明の魔法<通常盤> TVアニメ「色づく世界の明日から」エンディングテーマ


テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : 海外の反応 2018秋アニメ

色づく世界の明日から(第11話)海外の反応

色づく世界の明日から(第11話)「欠けていく月」海外の反応です。

ep11title_iroz.jpg

海外放送はAmazon US、Amazon UK、Prime Video International
MALスコア: 7.63

コメント元はreddit、4chan
-----------------------------------------
↓↓↓↓海外の反応ここから↓↓↓↓
-----------------------------------------
・名無し

とても悲しい・・・。

ひとみがいつかはもとの時代に
帰っていかなくてはならないことはわかっていた。

だけど、時空の隙間に嵌ってしまうかもしれないなんて・・・。


・名無し

4cUpw8y.jpg
「突然、いなくなっちゃったんです。」

オー、ノー。

4r31hr9.jpg
「一瞬、時間が飛んじゃったみたい。」

これは絶対に良いことではないよね。


bauR411.jpg

シュタインズ・ゲート?

ひとみが消えることは、
世界線が収束しようとしているってことなのか・・・。


 →・名無し

 魔法のスクールバスが
 ひとみを拾いにくるのはもうすぐだね。


・名無し

6xvRx1l.jpg

星砂とは、文字通り、「月明かりを浴びた砂」のこと。

もっと魔法的な何かがあると思っていた。


CSIJ06d.jpg

やめてくれ。

まだ、やめてくれ!  T_T

こんなシーン、見せないでくれ。


BqtrGtz.jpg
「明後日、後夜祭の夜。」

明後日って、もうすぐじゃないか。

唯翔とひとみの関係はどうなるのか?


ちょっと内容に乏しいエピソードだった気がするけど、
エンディングのシーンは見応えがあった。

ひとみと唯翔が離れ離れになるのは悲しいけど、
手遅れになる前に
お互いが自分の気持ちに気づいたのは良かった。


・名無し

今回、彼らはずっと
ひとみを未来へ送り返すことについて話してたけど、
オレが唯一気になっていたことは

「ひとみは学園祭に参加できるのか」

ってことだった。


唯翔とひとみが一緒にいられなくなる、っていうのは悲しいね。 :(

ひとみは唯翔を強奪誘拐して未来へ連れて行くかもしれない。

でも、そんな展開は見たくないけど。

オレが想像できるのは、ひとみが未来に戻ったとき
年老いた他のみんなが待ち構えている、って展開だよ。


 →・名無し

 ひとみが年老いた仲間たちに会うのは
 エピローグでいいんじゃないかな。

 このアニメは
 とってもスウィートな終わり方になると思う。


 →→・名無し

 オレの予想では、

 第12話では、
 みんなが必要な星砂を集めて、ひとみを未来へ送り返すところまで。

 第13話では、
 未来の世界で、おばあちゃん琥珀やみんなに会う。

 ひとみは過去に送られる前後の人生を比較する。
 そして、彼女の目に色が戻る。


 →→→・名無し

 オレの考えでは、
 次回は楽しい文化祭。

 そして、ひとみを未来へ送り帰すところで、クリフハンガー。


 →・名無し

 唯翔が死んでしまう可能性は無いかな?

 ひとみが子供の頃に色づいて見えた絵本は1冊きりだったけど、

 唯翔がずっと生きていたのなら
 ひとみのためにもっと絵本をたくさん描いたと思うし、
 グループのメンバーたちは
 60年後の世界でも、ひとみのことを気にかけていたと思う。


 唯翔は生きていたけど、
 老人になった唯翔が、
 若い高校生のことを気にかけるのは
 気持ち悪い、と思って避けていたのだとしたら
 これは悲劇的で残酷な物語だね。


 →・名無し

 60年後、唯翔は老人になる。

 だけど若いひとみと"非合法的な関係"になるんだ。

 まわりの人たちは、
 そんなおかしな関係は止めたほうがいいと諭すんだけど、

 二人はずっと初恋を守るんだ。


 →→・名無し

 唯翔はまじめなやつだから、60年後まで童貞を守るんだ。

 彼なら待てる、とオレは信じている。


・名無し

唯翔とひとみの
「年の差カップルエンディング」
になったらどう思う?


 →・名無し

 ひとみの他の仲間たちは全員が死んで、
 絵本だけが残る、
 ってエンディングに向かっているとオレは思うよ。


・名無し

1544814373153.jpg

このアニメは心地よいアニメだったハズなのに。

未来に戻るのはもう「ムリ」のようだ。


・名無し

ちょっと待って。

もしこの時代に彼女がとどまったなら、
ひとみは2人になるのかな?

それとも、お母さんは彼女を産まないということになる?

なんだかとても残酷な気がする。


・名無し

紙飛行機を使ったメッセージのやりとりは
ものすごくロマンティックだった。


 →・名無し

 本当にそうだね。

 オレは、
 「携帯電話を使ったほうが楽なのに・・・」
 って考えていた。

 でも、確かに
 魔法の紙飛行機を使ったほうがロマンティンクだよね。


 →・名無し

 あの場面でBGMが流れたとき、
 「来る!」
 ってわかったよ。

 完璧な演出だった!


・名無し

1544816482930.jpg
「The lost Baggages(失われた手荷物)」

次作アニメのヒントがここにある。


 →・名無し

 まるで、
 ひとみが未来へ去ったあとに
 唯翔が旅に出かけるみたいだね。


 →・名無し
 1544910558923_.jpg

 この湖がどこにあるか、わかるぞ。

 彼らはカナダで何をしているんだろう?


・名無し

1544813255938.jpg

本屋さんが、ひとみのおじいちゃんだってことに
賭ける人はいませんかー?


 →・名無し

 オレはこれまで本屋に気付いていなかった。

 だけど、彼がおじいちゃんになるのは間違いない。


 →・名無し
 1544842966092.jpg

 彼女はまだ高校生で、
 彼はもう自分の店を持っているんだ。

 10才以上も年上なんじゃないかな?


 →・名無し

 ニッポンランドでは10才くらいの年の差は普通のこと。


 →・名無し

 これが未来の世界でおじいちゃんが
 登場しなかった理由だね。

 60年後、彼はすでに年老いて死んでいるんだ。


・名無し

x3xiHo3.jpg

紙飛行機には「会いたい」と書かれてあった。


紙飛行機に書かれた文を読む前に
彼は内容を知っていた、ってなんだか美しいよね。

細かく描かれた
町並みの中を飛ぶ紙飛行機のシーンもすごく良かった。


 →・名無し

 実際は彼女が来る前に彼は読んでいたけどね。

 次回はどうなるのか。心の準備ができないよ。


・名無し

全てのアニメにはルールがあるんだ。

話が終わる前にエンディング曲が聞こえてきたなら

感傷的なシーンのために心の準備をするか、
驚異的な戦闘シーンを待つことになるか、
だね。


オレは誓う。オレは今、泣いてない・・・。


・名無し

このアニメ、OP曲も良いね。

でも、特にED曲は驚異的なまでに良いよね。


・名無し

4Ciybb7.jpg

なんて悲劇なんだ・・・。

最後の数分間、オレは泣かされてしまった。


・名無し

オレは今季から初めてアニメ視聴を始めたんだ・・・。

最初からこんなに
感情を揺さぶられるとは思っていなかった。


・名無し

最後のシーン、100%ひとみが消えてしまったと思った・・・。

オレは次回が最終話だと思っていたからね。

だけど、驚いたことに、あと2話残っていたんだ。


・名無し

ひとみを超強力な魔法使いにして、
このままこの時代にとどまらせてくれ!

彼女はこの時代で友達をたくさん作った。
そして、もっと仲良くなりたいという彼氏をこの時代で見つけたんだ。

そうすれば、オレは一言も文句は言わないよ。


ビタースイートなエンディングは要らない。

本当にハッピーなエンディングがほしい。

魔法は人々をハッピーにするためにあるんだろ?

ひとみをこのままとどまらせて、
オレたちをハッピーにしてくれ!


・名無し

最後のシーンは本当に胸に響いた。

そして、かわいそうな唯翔のお母さん。

お母さんはひとみについて何も知らずに
二人のカップリングを支持しているだよね。


あと2話しか残っていないな・・・。

史上最高に美しいアニメ(個人的意見だけど)
のひとつであるこの作品が終わってしまうのは寂しい。


このアニメの色づかいは本当に上手くやっている。

ひとみがいなくなってしまうかも・・・
という表現は、ただただ美しすぎた。


・名無し

「凪のあすから」のエンディングや
他のPA Works作品のエンディングを思い起こしてみた。

今でも胸が引き裂かれる思いだよ。


この作品はハッピーエンディングになってほしい。


・名無し

最後のシーン、ED曲が流れ出したとき、
オレは、
涙の水道設備の栓を回さなくてはいけないな、とわかったよ。

オレの中で、このアニメは確実に
今季ベストアート演出賞になった。

色のパレットが変化していく映画のような技の全ては完璧だった。

地獄のように驚いたよ。


 →・名無し

 唯翔が「オレも・・・」と言ったあと、
 オレは涙を流さずにはいられなかった。

 内向的な性格を
 自分自身で許した、って感じだったね。


 紙飛行機から終わりのシーンまでは驚異的だった。

 10点満点中10点のエピソード。


・名無し

1) 唯翔とひとみは結ばれる。
2) ひとみは未来へと帰る。
3) ひとみの死んだおじいちゃんは、
  実は唯翔だったことが明らかになる。
4) ひとみは妊娠していることが判明する。
  時空を跨いだ、おじいちゃんの子供だ。
5) ひとみは、子供を本来生まれるべき60年前に返す。
6) 子供は男の子で、成長した後
  唯翔と琥珀との間に生まれた娘と結婚する。

7) そしてその娘が、ひとみなのだ。


 →・名無し

 「True Tears」の外伝みたいだね。


・名無し

主人公は何のために過去に戻ったのか、
覚えている人はいる?


-----------------------------------------
↑↑↑↑海外の反応ここまで↑↑↑↑
-----------------------------------------




【Amazon.co.jp限定】色づく世界の明日から Blu-ray BOX 1 (全巻購入特典:新規録り下ろしドラマCD引換シリアルコード付)




【Amazon.co.jp限定】色づく世界の明日から Blu-ray BOX 2 (全巻購入特典:新規録り下ろしドラマCD引換シリアルコード付)

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : 2018秋アニメ 海外の反応

色づく世界の明日から(第10話)海外の反応

色づく世界の明日から(第10話)「モノクロのクレヨン」海外の反応です。

ep10title_irozuku.jpg

海外放送はAmazon US、Amazon UK、Prime Video International
MALスコア: 7.65

コメント元はreddit、4chan
-----------------------------------------
↓↓↓↓海外の反応ここから↓↓↓↓
-----------------------------------------
・名無し

ついに我々は
ひとみの過去に起こったトラウマについて
知ることができたね。

要点をまとめてみよう。

・将とあさぎの関係

8doVUuG.jpg
「この男・・・」

将は依然として何も気づいていない。


・ひとみが唯一、色を見ることができた絵本。第8話で言及されていたね。

XnMCnre.jpg

今回のこの場面と関係があるようだ。


・唯翔と金色のサカナとの関係とは何だろう?
 本当のところ、何が彼のトラウマなのだろう?

 第6話の荒廃した世界のシーンを思い出してみたい。


・そして、最終話のひとみに何が起きるか?
 私の予測はこれ。

ZPTdAnr.jpg
「一定時間が経つと強制的にここに戻ります。」


・あと、あさぎのハッピーな時間をもっと見たい!

1oPtZFl.jpg


 →・名無し

 金色のサカナは彼の最初に賞をもらった絵だね。

 金色のサカナが、今回の彼らの前に現れたのは、
 ひとみの魔法に原因があると思う。

 彼のトラウマについては、
 以前の荒廃した絵の中で説明されていたね。
 彼の創造性が危機に陥っている、って。


 →→・名無し

 賞をもらったことを父親は誇りに思っていた。

 そして、彼が今は父親とは一緒に暮らしていない。


 だから、
 単純な彼の創造性の危機よりも、
 もっと奥に潜んでいることがオレは気になるよ。

 ひとみの母親がいなくなってしまったことと
 何か関係があるんじゃないか、とオレは予測している。


 →・名無し

 もう最終話が差し迫ってきたね。

 葵を助けて、なぜ
 ひとみが過去に戻ることになったのかを
 理解するための時間はあと3話しかない。

 カップル成立のための時間も少ない。


 オレは唯翔とひとみのカップル成立は無い、と見ているよ。

 「ずっとキミのことは忘れないよ。」

 っていう感じで、別れるんじゃないかな。


・名無し

1544211564980.jpg

オレにもこんな感じの友達がいたら良いな、って思う。


・名無し

あさぎとひとみが一緒にいる場面、
最初は灰色で、生気のない雰囲気だった。

01oU5Ih.jpg

でも、二人が話し合った後は、
もとの明るい生き生きとした色づかいになっていたね。

wOW7dV1.jpg
「うちでバイトしたり」

とても良く作られていると思ったよ。


 →・名無し
 CYjnlf3.jpg
 「全部、将くんが悪いんです。食べましょう!」

 少なくとも、ふたりは正常で
 百合展開にはならないようだ。


・名無し

葵の絵の中にみんなが入っていったとき、
確かに「凪のあすから」の雰囲気があった!

絵の中の世界は、海の底の村のようだったね。


・名無し

PA Worksは「凪のあすから」を参考にすることを
止める気がないようだ。

IrhbvqH.jpg

(「凪のあすから」との比較)
S2ViOVY.jpg


 →・名無し
 1544210057394.jpg


・名無し

これまでの中でもっとも唯翔に焦点を当てたエピソードだったね。

登場人物たちのキャラクターの成長もあったし、
ついに、ひとみが魔法を嫌う理由を知ることもできた。


母親は魔法が使えなかった。
そしておそらく、魔法が使える自分の娘が好きじゃなかった。

おばあちゃんは魔法が大好きだった。

おばあちゃんは、自分の娘に魔法を教えようとしたのだろう。

そして娘はそれをプレッシャーに感じていたのだろう。


おばあちゃん(琥珀)は、ひとみについて

「才能あふれる魔法の天才だ」

って、何度か言っていたね。

そして母親は去り、ひとみは自分自身を責めたんだ。


・名無し

あの傘が降りてきたときに
オレが考えられたことは

「見て、彼らはメリー・ポピンズだ!」

ってことだけだったよ。

1544212122469.jpg


・名無し

1544229508136.jpg

チビひとみの可愛さに勝てるものは何もないね。


 →・名無し

 ロリひとみはかわいい。

 オレは彼女を笑顔にしたい。


・名無し

6bUJwc9.jpg
「甘い。おいしい。」

今回のエピソードの最初の5分で
ひとみとあさぎが仲直りしたのは嬉しかった。


xq4fJ6I.jpg
「あの二人、何かあったのか?」

キミは本当に鈍いね。


h4tGiT6.jpg

ひとみが魔法を使うのはとってもクールだ。

第1話ではあんなに魔法を嫌っていた女の子だったのにね。


eRpZcN9.jpg
「星砂時計をつくってくれるところ、見つかったの?」

星砂時計!

これは、おばあちゃん琥珀が
ひとみを過去へと送ったモノだ!


X1MKopd.jpg
「こんな魔法使えるなんて、ひとみちゃんすごいです!」

ひとみの視点では、もちろん
唯翔の絵だけに色がついていて
クラブメンバーたちは依然としてモノクロなんだ。


aCXPQoX.jpg

この場面、小さいひとみ(smol Hitomi)と唯翔のやりとりが良かった。

でも、どうやって彼はここにやってきたの?


BQxR8oq.jpg
「ある日突然、母は出ていってしまいました。」

ついに、ひとみが魔法を嫌う理由が明かされた。


Hvfcjpl.jpg
「魔法なんて、無ければ。」

魔力のない母親がいなくなったのは、
自分のせいだと思って、自分自身を責めているんだ。


 →・名無し

 小さいひとみは、
 "smol Hitomi"じゃなくて、"Hitomini"っていうんだよ。


 →・名無し

 オレは、琥珀の気持ちを考えていたよ。

 彼女は自分の娘を失ったんだ。

 琥珀も、ひとみと同じように、自分のことを責めたのだろう。


 で、この家族の男たちはいったいどこにいるのだろう?

 ひとみの父親は何をしているのだろう?


・名無し

1544209366612.jpg

ドローンパイロットとなったひとみ


・名無し

オレはひとみの成長がほんとうに嬉しい。

問題を解決しようとして、あさぎに向かっていく姿は
以前のひとみからは想像できなかったよね。


この調子で、ひとみは
この時代で自分が何をすべきなのかを理解し、
未来へ連れ戻されるまでに、それを成し遂げるのだろう。


・名無し

このアニメ、オレの中では
今季2位のお気に入りなんだけど、
テンポが遅いだけじゃなくて、「弱い」って思い始めてきた。

今回の、ひとみとあさぎの和解は早すぎる。

以前、胡桃のエピソードがあったけど、
あのときも本当に何も起きないままに終わってしまった。


最初のころの数話の雰囲気づくりはとても良かったのに
その後の展開は共感できるところがなくて残念な気がする。


・名無し

おーまいがっど。

ra5jrJI.jpg

新たな「今年の母親キャラクター」候補者の誕生か?

おばあちゃんはあんなに愛に溢れているのに、
どうしてみじめな子供に育ってしまったのだろう?


 →・名無し

 そんな例はたくさんあるよ。

 ワイルドに生きる人たちが
 必ず良い親になるとは限らない、ってね。


 →→・名無し

 親の育て方が悪かったとは限らないかもしれないけどね。


・名無し

1544217856159.jpg

また、金色のサカナが現れた。

この現象は唯翔ではなく、ひとみに関係しているようだね。


他の人が
"smol Hitomi"ではなく"Hitomini"と呼んでいる
チビのひとみはとってもキュートだね。 :)

チビひとみとのやりとりも、とても良かった。


・名無し

6q0bDgG.jpg

絵の世界から戻ってきた後の
ひとみのうつろな視線。

あれはちょっとオレを怖がらせたよ。


あの魔法は、ひとみを石に変えた。


 →・名無し

 本当に石になったね。


 →→・名無し

 これは本当に元の普通のひとみだよね。


・名無し

3分間にしては、ちょっと長い感じだった。


 →・名無し

 それは、ひとみの魔法が失・・・

 いや、なんでもない。


-----------------------------------------
↑↑↑↑海外の反応ここまで↑↑↑↑
-----------------------------------------



【Amazon.co.jp限定】色づく世界の明日から Blu-ray BOX 1 (全巻購入特典:新規録り下ろしドラマCD引換シリアルコード付)



【Amazon.co.jp限定】色づく世界の明日から Blu-ray BOX 2 (全巻購入特典:新規録り下ろしドラマCD引換シリアルコード付)

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : 2018秋アニメ 海外の反応

色づく世界の明日から(第9話)海外の反応

色づく世界の明日から(第9話)「さまよう言葉」海外の反応です。

ep09irozkuru_title.jpg

海外放送はAmazon US、Amazon UK、Prime Video International
MALスコア: 7.66

コメント元はreddit、4chan
-----------------------------------------
↓↓↓↓海外の反応ここから↓↓↓↓
-----------------------------------------

・名無し

sidecharacter-woes.jpg
「まさか、恋バナとか、やるねー。」

脇役キャラたちの苦境・・・。

クラスメートたちの反応はとても面白かった。


・名無し

1543604562031.jpg

この身長差。あたま2つ分はある。


・名無し

1543631508075.jpg

心地よさそうなお店、オレは好きだな。


・名無し

1543648346305.jpg

このシーンは何を伝えようとしているんだろう?


・名無し

このアニメに対して言いたいことは一つだけ:

「あさぎを苦しめるのを止めてもらえないかな?
 どうか、どうか、どうか、お願いだ。
 彼女は苦しめられるようなことはしていない。」


ひとみが将に話しかけるときの音楽はとても合っていて良かった。


 →・名無し

 キミは何を期待していたんだい?

 ダリフラのイチゴと同じ声優(市ノ瀬加那さん)なんだよ。


 →→・名無し

 確かに、イチゴとあさぎは似た状況にいるよね。


・名無し

このアニメには、
13話までにビルドアップして、
解決までしなくてはならない恋愛関係の問題がありすぎる。


 →・名無し

 このアニメは全24話くらいは必要だよね。

 主人公以外の恋愛トライアングルも
 解決しなくちゃいけないし、

 ひとみが何故魔法を嫌いになったのかという
 バックストーリーもまだ描かれていない。

 あと4話しか残されていないことを考えると、
 慌ただしい残念な終盤になってしまうんじゃないかと
 心配している。


・名無し

将の外側
bnHzGm3.jpg
「がんばれよ。応援してるから。」

将の心の内側
wtRAiGX.jpg


ZK7M00n.jpg
「100,080円になります。」

唯翔はまったく恋愛について興味がない。
だから、恋愛は彼の仕事に影響を与えない。


iFvsOJW.jpg

是非、お願いしたい。

次話は、あさぎにとってハッピーな展開になることを。


 →・名無し

 One can only hope.
(そうなってほしいけど、そうはならないだろうね。)


・名無し

gOnhxlt.jpg

あさぎはついに
将が誰のことを好きなのかに気がついたようだ。


5NSR10B.jpg
「誰かに取られないように、ちゃんと掴まえておきなさいよ。」

唯翔はいいアドバイスをもらった。

彼は依然として現実逃避しているけどね。


cm1NoSI.jpg
「ごめんなさい!」

こうなるのは、とっくの昔からわかっていた。


ue6Fj0m.jpg
「気になる人がいるんです。」

このセリフは良かった。

ひとみは、第1話の頃とは全く違う。

唯翔への気持ちも確認できたことだろう。


今回のエピソード、まるまる
ひとみと将のお話だったのは良かったと思う。

どうやら、今後はあさぎの新たな問題に
取り組まなくてはならないようだね。

あさぎの問題が何なのか、
オレにはまだ理解できていないんだけどね。


これはあさぎにとって有利なシチュエーションじゃない?

彼女は同情して悲しんでいるのかな?
あさぎにとって大切な将ちゃんがフラれちゃったから?


・名無し

1543621809073.jpg

このシーンのあと、
オレは将のことが好きになった。

彼のふるまいは大人だった。

オレは、将が少しくらいは
悲しい気持ちに浸るのかと思っていた。


・名無し

gHCbpso.png
「告白されたことがないから、私にもわからないわ。」


 →・名無し

 ははは・・・、オレも同じだよ・・・


 →・名無し

 これはとっても疑わしいね。

 琥珀はめちゃめちゃ凄い魔法使いなのに
 告白されたことが無いだなんて。


・名無し

琥珀は告白されたことが無いっていうのは、
オレがこれまで見てきたアニメの中で
最も非論理的なことのひとつだね。


 →・名無し

 これは誤訳のようだ。

 彼女は「告白したことがない」って言ったらしい。

 だから、断られたときの気持ちもわからない、

 と言ったようだ。


・名無し

どうして、キャラクターたちは誰も
ひとみは"未来"からやってきたってことや、
琥珀は"おばあちゃん"なんだってことが気にならないのかな???

もしオレがひとみの立場にあって
将か、唯翔か、どちらかを選べと言われたら、
"2人とも自分より60才も年寄りなんだ"って考えてしまうよ。

あと、何故みんな、あさぎ-将のカップリング推しなの?
ただの幼馴染ってだけじゃない?

もう9話まで来たのに、
もっと話が進展してほしいって考えているのは
オレだけなのかな?


 →・名無し

 これは単純に、
 ひとみが16才に見えるから、ってだけじゃないかな。

 オレの経験で考えると、10代の頃って、
 誰かのことを好きだとしても
 なかなか自分自身で確信を持てないんじゃないかな。

 恋愛は論理的な思考を超えるんだ。


・名無し

あさぎが泣いているシーンは
オレの心を暗くさせたよ。 :(


しっかりしろ、唯翔。

母親のことをよく聞くんだ。

母は何が起こっているのかわかっているぞ。


・名無し

かわいそうなあさぎ・・・

彼女の破滅は最初から決まっていた。 :(


 →・名無し

 イチゴの声優が選ばれたときから
 バックストーリーは始まっていたんだ。


・名無し

1543646202014.jpg

「あぁ、こうなるのはわかっていたわ」

って感じの表情。

おばあちゃんがベストキャラクターだね。


・名無し

今回のエピソードは、
「響け!ユーフォニアム」と「凪のあすから」を
連想させられたよ。


 →・名無し

 オレは笑ってしまったよ。

 なぜなら、
 唯翔が「吹奏楽部、気合入っているね」

 って言ったとき、オレは
 (響け!ユーフォニアムの)久美子が
 「げー」
 って言ったセリフを思い出してしまったからね。


・名無し

オレの中では今回がべストエピソードだった。

最初の告白で将を断れずに逃げ出したのは、
ひとみが優しい人だったから。

逃げて走るシーンは、とっても「彼女らしかった」。


 →・名無し

 ひとみがあの状況から逃げ出したのは、
 逃げることが、単に彼女の習慣だったからだよね(笑)。


・名無し

教室内であさぎがひとみと話していて、
ひとみが将について話しているんだとわかったときは、
壊滅的に悲しくて気まずい瞬間だったよね・・・。


・名無し

1543647585734.jpg

自分が「幼馴染キャラ」だと自覚した瞬間


・名無し

もし最後の5分間だけこのアニメを見たら、
百合展開だと思うだろうね。

ひとみ「気になる人がいます。」

そして、ひとみはあさぎを探して走っていく・・・。


・名無し

1543619074737.jpg
「好きだったんです。将くんのこと」

自殺の可能性有りということで監視対象者となったあさぎ


・名無し

(第8話より)
1543664682416.jpg

これはひどい。


 →・名無し

 これが魔法だよ。


・名無し

T3zuUri.jpg
千草「船とか出しません?」 唯翔「それは魔法のせいじゃない。」

オレは千草に賛成だよ。船(恋愛カップリング)を出そう!


・名無し

最終話の予想・・・、

・ひとみと葵は互いに告白。ひとみに色が戻る。
・全てがうまくいったみたい。
・急に時間魔法が時間切れとなる。
・バン!という音がして、
 ひとみは未来へ戻るためのバスの中にいる。
・めちゃくちゃ悲しい。たった今、葵に告白したばかりなのだから。
・バスが未来へ到着。
 そのうちに、葵がひとみのために
 全ての感情を込めて描いた絵本が見つかる・・・

キミたち、心の準備はいいかい?


 →・名無し

 ・お互いに告白。
 ・ひとみは幸せ。家に帰るために
  スキップしながら路面電車へ乗り込む。
 ・おばあちゃんにこのハッピーなニュースを伝えようかな、
  なんて考えていると・・・
 ・実は、路面電車の運転席には、
  あの魔法のバス運転手に座っている。

 ・・・ってな感じなら最高のコメディになるね。


・名無し

全ての兆候は、決してハッピーではない
ビタースイートなエンディングになることを示唆している。


-----------------------------------------
↑↑↑↑海外の反応ここまで↑↑↑↑
-----------------------------------------




【Amazon.co.jp限定】色づく世界の明日から Blu-ray BOX 1 (全巻購入特典:新規録り下ろしドラマCD引換シリアルコード付)




【Amazon.co.jp限定】色づく世界の明日から Blu-ray BOX 2 (全巻購入特典:新規録り下ろしドラマCD引換シリアルコード付)

テーマ : アニメ・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : 海外の反応 2018秋アニメ

プロフィール

antakaoka

Author:antakaoka
世界中で放送されている日本のアニメへの、海外視聴者からの反応などを翻訳していきます。

スポンサー
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
検索フォーム
人気記事ランキング
リンク
スポンサー