TARI TARI 第6話 「笑ったり 想ったり」(海外の反応)

6話タイトル

和奏はどうなってしまうのか!?
日本やドイツだけでなく全世界を涙の海へと変えた、感動的な第6話です。

海外の反応↓↓↓ここから
--------------------------------

tari6_1.jpg

・名無し
 通常の練習が役にたたないと思った時・・・・

 →・名無し
 最高だ。今、俺たちに必要なのはアニメGIFだ。

 →→・名無し
 オレも同じことを思ったよ。

tari6_2.gif


 →・名無し
 オレもあの場面に出くわしたなら、和奏と同じ行動をするよ。

 ・・・あのシーンを見たとき、腹を抱えて笑ったよ。
 What?!?

 →・名無し
 ベストパートは、彼女がドアを開け、中を見て、
 何が行われているのかを確認し、そしてドアを閉めたところだ。


・名無し
> 「今、俺らには何が必要かな?」
> 「常識?」

(笑)!

 →・名無し
 「テメー、俺たちふたりには無理だって言いたいのか!」

tari6_2.jpg

・名無し
オレもボロボロに泣いたよ~。

自分が重い病気であることを和奏に告げなかった。
これは常識的ではないとは理解できるよ。
だけど、オレは本当に和奏のお母さんが言った理由が好きだった。

お父さんがクジラとピアノを
残して置いてくれていたことも良かった。

tari6_3.jpg


EDで和奏が仲間と一緒にいたシーンは本当に楽しんだよ。
これまでのひとりぼっちで座っているEDに比べると
断然嬉しいよね。

tari6_ED清々しい!


 →・名無し
 和奏と父親のやりとりしていた全てのシーンは、
 本当に正しい子育てだったな。

 もっとウィーンが見れたらいいな!彼はオレのお気に入りさ。

 →→・名無し
 そう思ったのがオレだけじゃなかったのか、嬉しいよ。
 
 このショーを愛しているよ。

 だが、オレの心の中に
 「もっとウィーンが必要だ」という声を見つけたよ。
 全てのエピソードにおいてね。(笑)

 →→→・名無し
 君には、/a/(アニメスレ)にあるウィーンファンクラブに
 加入すべきだ。(皮肉とか、そういう意味じゃなくてね。)


 →・名無し
 オレには、和奏の母親がやった常識の覆しが理解できないよ。
 あんなに手の込んだことを本当に出来るものなのか?

 →→・名無し
 オレもただ馬鹿げたことだと思ったよ。
 自分の病状の深刻さを娘に伝えないなんて。
 母の死に備える心の準備の時間を与えなかったんだ。

 和奏は中学生だった。
 死の意味を理解できないような小さな子ではないんだ。

 →→→・名無し
 母親の性格についての描写を見たか?

 彼女は、娘に全てを与えたがるタイプの母親だったんだ。
 だが、彼女はそれを諦めるつもりだった。
 和奏の成長のためにね。

 もし、和奏が母の病気の深刻さを知っていたら、
 和奏はひどいストレスを引き起こしていただろう。

 和奏は既にとてつもなく大きなストレスを受けていたんだ。
 (だから母親との関係もギクシャクしていたよね。)

 これは入試を控えた中学三年生には非常に重大な影響を及ぼす問題なんだ。
 日本において、高校入試は人生を決定づけるものなんだよ。


・名無し
オレはとても多くの感情の波を制御できないよ・・・。

風邪の悲しみから立ち直り、
幸せに向かうかと思われた和奏が
再び母との思い出の悲しみへ!?

Clannadで、ことみに関することを読んだあとに
このTARITARIエピソードを見ちまったんだ・・・。
とっても感情が・・・・マーン・・・


・名無し
オレは誓えるよ。
TARI TARIとココロコネクトは
互いに目的をコピー?しあっているよ。

例えば今週:
一見したところ自殺しそうにも見える
ポニーテールの苦悩を抱えた少女。

ドラマがあり、問題について語り合う。
みんなが再開し、そして最初の章が完結する。


 →・名無し
 それに加えて、その2つともは今期のベストアニメだね。

 →→・名無し
 Yeah。毎週、オレは2つのうちのどちらのアニメが、
 他の1方を押しやってくれないかと願っている。

 だが、それは起きていない。


・名無し
オレは小さな女の子のように泣いたよ。

 →・名無し
 オレもあやうくそうなりそうだった。

 だが、オレはプロサーファーのように
 その波を押し戻したぜ。


・名無し
このアニメは、改めて
今季のベストアニメのひとつであることを証明したな。

ついに合唱部は全員そろった。

エンディング画面でのタイチは不安を抱えているようにみえるな。
そして、ウィーンと来夏はちょっと仲良しのよう。

TARI TARIとココロコネクトは今季のお気に入りだ。

今は、次のエピソードが特に待ち遠しいだけだよ。
だって今回は次回予告がなかったからね。


・名無し

和奏が過去の母親との会話を回想し、
ピアノの置いてあった空っぽの場所を眺め、
そして・・・心がへし折られる。
そして、本当はピアノとクジラ(イルカ)のマスコットは
大切にとってあることを父親は彼女に告げる。

その一方で、音楽でできたブロックでオレはぶん殴られたよ。

また一方では、このアニメは共感を得る良い仕事をしているよ。

このアニメのキャラクターたちには本当にカタルシス(※)を感じだ。
キラが使った方法と同じだね。

エンディングで流れたみんなが映った画像たちは・・・
今回は最終回なのか?

 →・名無し
 本当に今回が最終エピソードでも悪くなかったと思うよ。


・名無し
オレは気づいたよ。
OPアニメで和奏のお母さんとあのビッチ教師が
廊下で一緒にいるということに。

 →・名無し
 Yeah。オレも気づいたよ。そして
 和奏のお母さんがこのアニメのメジャーパートになっていく
 と思ったよ。


・名無し
このアニメの背景画は最高だな。

・名無し
このアニメの安っぽさはオレを殺しそうだ。
ドラマがちょっと無理矢理過ぎる気がするよ。

にもかかわらず、良いシーンは良いよな。
それがオレをこのアニメに留まらせる理由だ。

もっと良くなっていくことを信じて
これからもこのアニメを見ていくよ。

 →・名無し
 アカペラで歌うと安っぽいよね。
 でも、オレたちはそんなやり方を好きになっている。

 →→・名無し
 きっと、アカペラはオレの好みじゃないのかな・・・。
 でも、オレはこのアニメに未だに吸い寄せられている。

 →→→・名無し
 悪い意味にとらないでくれ。
 このアニメのある部分は決定的にダサい。

 だが、いくつかの理由によって続きを見るために戻りたくなる・・・。

 →→→→・名無し
 全くオレの感覚と同じだな。


tari6_ED1.jpg


tari6_ED2.jpg

tari6_ED3.jpg

tari6_ED4.jpg


--------------------------------
海外の反応↑↑↑ここまで


まひるの取った行動を理解できた人と
理解できなかった人とが分かれました。

理解できた人は、深く感動したようです。
まひるの行動はちょっと日本人的だったかもしれまんせんね。

比較的、ヨーロッパ人には理解できても
アメリカ人では理解できる人は少ないような気がします。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ココロコネクトのも翻訳してくれい

No title

一枚絵いいなあ~
プロフィール

anitaka

Author:anitaka
世界中で放送されている日本のアニメへの、海外視聴者からの反応などを翻訳していきます。

スポンサー
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
スポンサー
 
 
 
人気記事ランキング
RSSリンクの表示
リンク