クロムクロ第20話・海外の反応「由希奈はついに自分自身に勝ったんだ!」

CqJQfw8VYAADYsm.jpg


クロムクロ第20話「飛んで火に入る虎の口」、海外の反応です。


(海外配信はNetflix。コメント元はreddit, 4chan, MAL)

-----------------------------------------
↓↓↓↓反応ここから↓↓↓↓
-----------------------------------------

・名無し

半分ハダカのような格好で、たった一人で、
ユキナはさぞかし勇気を出すのが難しかっただろう。

ユキナはこれまで
驚いてばかりのおバカさん(frightened witless)だったのにな。


彼女はケンが助けにきてくれるまでの長い間、耐えたんだ。

それどころか、いくつかの貴重な情報を集めたんだ。


オレたちの小さなヒロインは、
20話になってようやく大きく成長したね。


 →・名無し

 論理的に考えると、
 「半分」ではなくて彼女は真っ裸だったはずだよ。

 「半分」ってところは、
 アニメとして放送する上で必要だったから
 あのように描いたんじゃないかな。


 →→・名無し

 BD版ではちゃんと本来のあるべき姿になってるかな? ( ͡° ͜ʖ ͡°)


・名無し

あのトレーニングエピソードが、ユキナの役に立ってくれたね。


・名無し

ユキナは自分自身に勝ったんだ!


・名無し

1471572468332.jpg


クソゆきな。イイネ!


ユキナがムエッタを相手に善戦しいていた様子も良かった。


・名無し

2jgjmq.gif


そして、クソミラーサ・・・

お前はただ斬りつけることを楽しんでいるだろ?(笑)


 →・名無し

 彼女は完全に気違いじみていたね。


 →・名無し

 7秒後には、
 いつものようにユキナはケンに助けられるという・・・


 →・名無し

 ミラーサの刀には毒が塗られていたんだよね?


・名無し

b25454c0.jpg


ナイフを落としたよ。

どうして彼女はこんなにバカなのか?


 →・名無し

 誰がナイフなんて気にするんだよ。

 彼らは逃げ切ったんだ。


 →・名無し

 1471800856710.jpg


 今、ユキヒメのダガーナイフは紛失しました。


・名無し

63ed9e82.jpg


あのクルル石らは、
エフィドルグの侵略艦隊が瞬時に地球にやってくるための
超空間ゲートの部品だったんだ。

あのオニの故郷の惑星が侵略されたようにね。


超空間ゲートを破壊し、部品を地球全体にばらまいて、
エフィドルグの地球侵略を450年間遅らせたのは、
雪姫とあのオニなんだろう。

450年の時間をかせいで、
その間に地球人の技術水準を進歩させようとしたんだ。


そして今、あの偵察部隊は
「昔ながらの方法」で地球へ降りてくることになった。

超空間ゲートを修復させるためにね。


・名無し

ユキナよ、
あのトレーニングがこんなに役に立つ日が来るとは
いったい誰が想像できただろう。

剣之介と雪姫の過去についてはまだ明らかになっていないな。


あの頭は、気持ちが悪かった。

恐らくあれが雪姫の本当の頭なんだろう。
(オレは自分で気持ちの悪いことを言ってると理解しているよ。)

そして、あそこには彼女の記憶も残っているのだろう。


・名無し

ワオ。カラダのないヒメだ!

ヒメを復元しようとして彼女のクローンを作ったけど
あのアタマにはまだヒメの記憶が
入っていないんじゃないかな。


ユキナがあのスーツがぶかぶかで、
イライラしたのが面白かったよ。(笑)


54b254c0.jpg


 →・名無し

 ユキナはまだ若いんだ。

 ユキナとムエッタは同じDNAで作られているのであれば、
 あのスーツがぴったりになるよう、今後成長するってことだね。


・名無し

1471574270832.jpg


3Dプリンターで、次のクローンを作成中


 →・名無し

 お前たちが、2次元嫁を3Dプリントすることはないだろう。


 →・名無し

 これはオリジナル・ユキヒメの残された頭なのかな?

 それとも次のクローンが作成されているところなのかな?


 →・名無し

1471634072318.jpg


 クローンを作るとき、この場所に
 オリジナルのカラダを設置するんじゃないかな。


・名無し

ユキヒメ!!!???

ユキナもムエッタも、ユキヒメのクローンなのか?!


・名無し

おめでとう、ユキナ!

キミはケンの助けがなくてもやっていけることが証明された。


ますます面白く、スリルがあってエキサイトになってきたね。


・名無し

1471118000078.jpg


オレは本当に知りたいよ。

ユキナの父(レフィル)が
「更新する必要はないな("Then no need for update.")」
と言っていた意味を。


ムエッタではなく、誤ってユキナを地上から引き上げてしまったことを知る前なのに
ユキナの父は何を更新しようとしていたんだろう。


・名無し

1471624008983.jpg


NTR?


 →・名無し

 最終的にケンはユキナとくっつくことが確認できたな。


・名無し

1471619710965.jpg


これは、ムエッタの故郷と同じ惑星なのかな?


 →・名無し

yBdJh7P_.jpg


 そのようだね。


 →・名無し

 ゼルの惑星が、
 ムエッタの子供の頃の記憶ととして持っている惑星なんだ。


 →→・名無し

 これは意図して描かれているのかな?

 それとも、単にデザインを再利用して、
 上司たちは誰も問題があることに気が付かなかったのかな?


 →→→・名無し

 意図してあるのだろう。


・名無し

今回、ユキナは最高にカッコ良かったな!

オレはこのアニメに残されたあと6話で、
バタバタとした展開になってほしくないよ。

P.A. Worksでいえば、
SHIROBAKOを超える作品になってほしいよ。

(もっとも、オレはこのスタジオの作品って
 ほかにはCharlotteとハルチカしか知らないんだけどね。)


・名無し

1471727940378.jpg


誰もプリンセスが奪取したメカについては言及しないの?


 →・名無し

 そんな絡みあうような卑猥な画像は禁止!


・名無し

1471762695706.jpg


・ユキナ探索のために宇宙空間へ行くという約束を守った。

・クローンのプリンセスを、前の支配者から守った。

・敵エイリアンの宇宙船から2人を助け出した。

・プリンセスは、メカと一緒に戻ってきた。


ケンは滅茶苦茶かっこいい!

2人の女の子をゲットするに値するよ。


彼の機動性、そして雪姫への忠誠心が、
ムエッタの心を動かしてエフィドルグに歯向かうようになったんだ。


いずれにしろ、オレはムエッタ/ユキヒメには
良いエンディングを迎えてほしいと期待しているよ。

彼女は今、マインドコントロールから解放されたのだから。


・名無し

1471705074857.jpg


クルル石奪還作戦だが、よほどのご都合主義的展開(big asspull)がないかぎり
エイリアン達に勝ち目は全くないな。


なぜなら、エイリアン達は巨大メカをたった3体しか持っていない。

そのパイロットのうち一人は完全に不完全なバカ女。


一方の地球人サイドには、
宇宙人ロボット3体(クロムクロ、メドゥーサ、ロングアーム)
そして3体のガウス。


 →・名無し

 これはアニメだから、
 オレはその「よほどのご都合主義的展開」を期待しているよ。

 そして、2期に繋がる終わり方。

 または侵略軍がフルボッコ(btfo;Blown The Fuck Out)されるとか。


 →→・名無し

 これは、PA worksアニメだから2期はないよ。

 だけどこの作品で儲けが出たなら、2期も制作されるのかな?


 →→→・名無し

 いずれにしろ、
 このアニメはPA worksの20周年を記念するプロジェクトだから
 オレは偉大なエンディングになることを期待しているよ。


・名無し

今回のエピソードで、脚本家はユキナに何をさせたかったのだろう。
オレは理解できないよ。

ユキナは、ケンの助けを待つだけじゃない独立心を持ったんだ。

でも結局最後にはケンによって助けられてしまった。


 →・名無し

 100%依存する人から、100%独立する人にまで急にジャンプする必要はないよね。

 これを「第一歩」というんだ。


 →・名無し

 ユキナはケンを待っていたんじゃないけどね。

 彼女はひとりで脱出するためのプランを持っていたんだけどね。


 →・名無し

 まったくキミに同意するよ。

 全ての女性キャラは、男性を必要としない強く独立した女性であるべきだ。
 フェミニズム運動家のようにね。

 もしこれが欧米でのお話だったなら、女性を救うのは女性だよね。
 社会の前進のためにね。


・名無し

オニは、エフィドルグの裏切り者じゃなかったね。


・名無し

カルロスは文字通り、オレだよ。


・名無し

ベストガールによる小さな軍隊を作るため、
オレは3Dプリンタがほしいよ。


・名無し

奴らはユキヒメのクローンを作ることができたのかな?

(ユキヒメと呼ばれている)ムエッタもクローンのうちの一人だと考えれば、
記憶が断片的にしかないことも完璧に説明がつくな。


 →・名無し

 ユキヒメがクロムクロから吹き飛ばされるシーンを思い出せ。

 今回のエピソードで出てきたアタマのは、
 あのユキヒメの一部だよ。

 ヒャ~!


・名無し

ハーレムを頼む!オレはハーレムエンドが見たいんだ。 :D


 →・名無し

 ケン × ムエッタ + ユキナ + ソフィー + 雪姫の頭?


 →→・名無し

 できれば「頭」は無しで頼むよ・・・


・名無し

もしもエフィドルグがあの石を変更したら、
映画「インデペンス・デイ」と同じようなストーリーになるね。
アメリカ合衆国とジェフ・ゴールドブラム、ウィル・スミスはいないけど・・・


次週のタイトル「牙城の落ちる日」。

不吉な感じだ・・・


 →・名無し

 次週のタイトルは恐らく、
 敵の宇宙船が衛星軌道から降りてくるって意味だよ。

 このアニメのタイトルは、
 二重の意味になっていたりはしないけど
 高度な言葉遊びになっているね。



-----------------------------------------
↑↑↑↑反応ここまで↑↑↑↑
-----------------------------------------


1471688668335.jpg

第21話「牙城の落ちる日」(予告)
http://kuromukuro.com/story21.html



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : クロムクロ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>これはオリジナル・ユキヒメの残された頭なのかな?

>それとも次のクローンが作成されているところなのかな?

見てた時は下は想像しなかった上だと思ったは

> ユキナの父は何を更新しようとしていたんだろう。

ムエッタを新しいものに更新するんじゃない?ちゃんと説明されてたと思うのだが。

問題はロングアームに乗るのがソフィーなのか赤城なのかということ

No title

>ナイフを落としたよ。
>どうして彼女はこんなにバカなのか?

慣れない刀を持ったまま抱きしめたりしたら「虹色とうがらし」のような悲劇が起きますし・・・

No title

向こうの人は『~するべき』、『~であるべき』みたいな言い回しが好きだね。
自分の身の周りや世界が自分の価値観と同じじゃないと不安なのか?
多様であっていいと思うんだけど。

No title

由希奈叩きのアホフェミ発言してる連中は本気なのかネタなのかよく分からんな

No title

あの頭はユキナの作りかけの頭だろ。
ユキナが宇宙船に連れてこられて、変な装置の中に入れられ手たときに、コピーされて作られてたんじゃないの。

No title

赤城たちはこれからどうストーリーに絡んでくるのやら
………絡んでくるよね?

No title

コメ読んで、本格フェミニストの人達にとって、白雪姫、眠れる森の美女、シンデレラといった「苦境から助けられるお姫様」の物語はどう受け止めているんだろうと思った。

男にとって都合の良い積極性のない頭がパーな女の話として嫌う?
我慢し続けた自分達に与えられるべき当然の幸せな権利を得る話として好む?

>男にとって都合の良い積極性のない頭がパーな女の話として嫌う?
我慢し続けた自分達に与えられるべき当然の幸せな権利を得る話として好む?

ただ単に苦境にあっても諦めずにチャンスを掴んだ話でいいと思う。

むこうのこの手の発言する人ってヒロインが助かるとご都合展開っていうくせに、結局は自分の都合のいい展開じゃないと文句いうだけだよね。

No title

ロングアームってエフィドルグに回収されなかったっけか?

No title

>「苦境から助けられるお姫様」の物語はどう受け止めているんだろうと思った。

男女が不平等だった過去の男性向け作品と受け止められていると思う。

「女性が!女性が!」って叫んでいる日本のフェミニストも同じだと思う。
社長の数、管理職の数、議員の数、みんな男女同数じゃないと気がすまない人たちだからね。

>我慢し続けた自分達に与えられるべき当然の幸せな権利

そんな考え方だといつまでたってもフェミニストの人達が目指す「男女平等」にならないんじゃ・・・

No title

>まったくキミに同意するよ。

>全ての女性キャラは、男性を必要としない強く独立した女性であるべきだ。
>フェミニズム運動家のようにね。

>もしこれが欧米でのお話だったなら、女性を救うのは女性だよね。
>社会の前進のためにね。

これって個人のイデオロギーを娯楽のストーリーに強要してるのを皮肉ってるのか真に受けてるのかどっちなんだろう。
プロフィール

anitaka

Author:anitaka
世界中で放送されている日本のアニメへの、海外視聴者からの反応などを翻訳していきます。

スポンサー
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
スポンサー
 
 
 
人気記事ランキング
RSSリンクの表示
リンク